心の栄養補給(vol.02)

どうも皆様、おはこんにちばんは。
そろそろ、絵筆が恋しくなって来たRay.です。

思ったより出稼ぎ(笑)先の仕事が忙しく文字通り「忙殺」されてまして…シナシナ状態っていう。本末転倒ですよね、はい。
来月は少し休暇取って描いたりなんだり出来そうなので、ギャラリー頁に何かしらUPできたらなぁと画策しております…

では、そろそろ本題に。
先日の小旅行の続きをシェア!


熊澤酒造株式會社

南蛮屋さんの本店から、相模川沿いを南下すること30分。
住宅街の中にひっそりと佇んでいる作業場と思わしき、板張りの外装の建物を発見!
隣接している駐車場に車を停めて建物に向かって歩き出すと、ほんのり甘い香りが漂って来ました。
ワタクシ、酒の席は好きでも量が飲めない為、この匂いが何の匂いかわからなかったのですが、 ご夫人曰くお酒になる素材から出てる匂いなんだとか。

作業場っぽい建物の引き戸が空いていたので、ちょこっと外から様子を見ていたのですが見たことない機械がッ!(メカ好き)
残念な事に実際に作業されてる姿を拝むことは出来ませんでした。

作業場の傍、木がトンネルのように枝を伸ばしてくれてる小道を進むと、少し開けた場所に出ました。
小道を進んでいる時に旦那様が「ジブリのトトロが出て来そうだ」と呟かれてましたが、まさにそんな印象の空気感と景色でした。

古民家を再利用されたそれぞれ趣きがある建物には、お食事できるお店が3店舗とパン屋さんが1店舗、ギャラリー兼ねたショップが1店舗と外から見ているだけでも飽きません。

最初に入ったのは「mokichi/モキチ」さんカフェ。
ワタクシは翌日の自分のリッチな朝飯用にモキチさんカフェの横にあるパン屋さんで、ソーセージ買い込んでました(メッチャ美味かったッス)
ご夫婦は家族への贈り物に日本酒を選んでましたね。
ワタクシもいつか、日本酒を嗜むオトナになりたいもんですな( ̄∀ ̄)

個人的に一番テンションが上がったのは、ギャラリー&ショップの「okeba/オケバ」さんだったなぁ。
地元の作家さんやアーティストさんの作品の展示と販売ブースと、ヴィンテージ家具や古道具がズラーッと並んでました!
昔、母方の婆ちゃん家で見た小物とか、親父の実家の納屋で見た道具たちに似てるモノを見かけて、ちょっとだけ胸がキュッとしましたね。

ちょっと気になる小物を見つけたのですが、古い道具ってソコに来るまで色んな主さんの手元で人々の営みを見て感じて来たんだと思うんですよ。
そんな道具からみたら、ワタクシはメッチャ小童。
手元に来てもらっても仲良くなれる自信ねぇわ…と購入は見送りました(笑)

小雨とはいえ、ややお年を召したニコちゃん(Nikonのデジイチ)を構えるには、ちょっと心配だったので意外とタフなiPhone 5SEさんでステキ空間を撮ってみやしたー。

ショップ情報

▼お酒の飲めない方でも楽しめる、ステキ空間に是非行ってみて下さい♪

熊澤酒造株式會社
営業時間:10時〜17時半(定休日/第3火曜日・8と12月は無休)
※売り切れ次第、営業終了
住所:〒253-0082 神奈川県茅ヶ崎市香川7-10-7
電話番号:0467-52-6144
駐車場:あり
公式サイト https://www.kumazawa.jp


今度は青空が眩しい日に、行って少しお酒も飲んでみたいなぁ。
早いとこバイクの免許取って、一人旅ってのも悪くないな…

っと、夢と腹が膨らむステキ空間のシェアでした。
この後、更に南下してアレコレ食べたのですが、またしても長くなりそうなので、次回に持ち越します!笑

ではでは、明日は朝から出稼ぎなのでペロッと筋トレして、サクッと風呂入って寝まーす。
冒頭にもあるように少しずつお絵描き再開して行けそうなので、今暫くお待ち下さい。
それでは皆様、おやすみなさいませ☆

Ray.h Written by: